秘密のレオタード調教:作品概要

立花亜梨紗は、将来を嘱望される天才的な才能を持った美少女バレエダンサーであった。
まだ幼い事もあり大会実績には乏しいが、恋い慕う専属コーチ新庄による教えの下、日本最高のプリマドンナを目指して日夜練習にはげんでいた。
しかしある日亜梨紗の両親が不慮の事故に巻き込まれ逝去してしまう。
経済的な問題からバレエの継続自体が難しくなるが、新庄の勧めによりバレエ界の重鎮・鬼村理事に助けを求める事にする。
鬼村は亜梨紗の境遇に同情し、レッスン費用どころか学費や生活費などの援助も惜しまない事を約束してくれる。
さらには亜梨紗のような将来有望な新人は、バレエに集中する環境が必要である事を説き、鬼村自らの邸宅に住み込む形で、通学やバレエレッスンの継続を提案してくる。
高名な鬼村からの援助の言葉に、亜梨紗は純粋に感動し鬼村家にお世話になる事を申し入れる。
しかし、それは少女にとって淫靡な秘密レッスンへと囚われる序章でしかなかった。
実は鬼村は優秀な理事である反面、少女性愛の傾向があり、自らの好みの少女に対しては策を弄し、手篭めにしてしまう悪癖があった。
そして、鬼村が最も気に入った少女達には教育目的と称し、息がかかった使用人以外いない自らの邸宅にて同居させ、毎夜セックス調教を施していた。
様々な手続きを終え、鬼村の邸宅での生活をはじめた亜梨紗は最初の夕食後、不意に意識を失ってしまう。
鬼村によって盛られた睡眠薬が切れた時に亜梨紗は小さなスキャンティのみを残した姿でベッドに固定されていた。
しかも鬼村は、亜梨紗の先輩である野々宮星子を抱きかかえてセックスに励んでいた。
いきなり見せられたセックスシーンに悲鳴を上げる亜梨紗であったが、鬼村は亜梨紗の様子など気にした風もなく星子を犯しぬく。
そしてなおも隆々と立ち上がったイチモツを見せびらかせ、厭らしい笑みを浮かべながら、ついに亜梨紗の処女を散らすべくベッドに歩みを進めた......


  • 登場人物
立花亜梨紗
ジュニアクラスではあるが、将来を嘱望されている新鋭のバレエダンサー。
まだ幼いながら成人男性でも目を寄せずにはいられないほどの美少女。
専属コーチである新庄とは師弟の枠を超えた想いを、お互いに抱いている。

・容姿
147cm,38kg
腰まで届く黒髪のロングヘア。
鬼村の胸にも届かないような小柄な体格で、乳房がごく最近ふくらみを見せ始めたばかり。

鬼村武三
日本バレエ連盟理事。
その辣腕ぶりからバレエ界では一目置かれ、多くの選手、コーチらから信頼を得ている。
表の顔とは裏腹に、気に入った少女がいれば用意周到な罠に捕らえ、陵辱行為に及ぶ漁色漢。
でっぷりと太った体型を利用して、華奢な少女を押さえつけて弄ぶのが最大の喜び。

・容姿
56歳
189cm,147kg
口髭を蓄えている。
全身に体毛が生えており、肥え太った体型ながら背筋はしっかりしているため、立ち上がった熊のような印象を与える。

新庄啓太
亜梨紗のコーチ。
新庄もまた亜梨紗に対して想いを寄せているが、まだ幼い亜梨紗が成人するまではその想いを封印しておこうと決心している。
新庄自身もバレエ選手として競技は継続しており、大舞台で亜梨紗とペアを組む事を夢見ている。

・容姿
19歳
180cm,78kg
イケメン大学生を絵に描いたような姿。

野々宮星子
亜梨紗の先輩。
亜梨紗より数歳年長であるだけだが、すでに全国に名を馳せる有名バレエダンサー。
亜梨紗と同じくらいの年齢から、鬼村邸へ住み込みで競技を続けている。
鬼村によって同居後すぐさま処女を散らされており、毎夜のようにセックス調教を受けている。

・容姿
155cm,40kg
栗色のショートカット。
亜梨紗に負けない程の美少女だが、ツリ目の特徴から意地悪そうなお姉さまに見える。
星子も亜梨紗と同じように鬼村好みのほっそりとした体格。

最近のNews

デジタルノベル同人作品『大公記 ~処女姫陵辱調教~』の販売を開始しました!
同人販売作品として、製作しておりました『…
新作ジュブナイルポルノ『十二星騎士団物語』を公開しました。
幼い戦巫女ルーシェが、戦陣準備を口実に…
サイトリニュアール!
サイトデザインを変更し、リニュアールを行…
inserted by FC2 system